子育て

子育てママに雨の日のおうち遊びをご紹介します!

アンパンマンパズル

 

『こころはぐっと』のブログへようこそ!

6月は、暑い夏の暑さの前にジメジメとした毎日が多い時期。

『はぁ~(ため息)、ジメジメするしお洗濯ものも乾かないし子どもは部屋で暴れるし…』となんとなく気分までゆううつになりませんか。

雨の日が続くと子どもは外で遊べないから、特に動き回りたい男の子にとっては体をフルに動かしたくてウズウズしてしまいます。

でも外はあいにくの雨…。

雨の日だって、おうちの中でママも子どもも笑顔で過ごしたい!

ゆううつな気分を吹き飛ばしたい!!

そこで、おうちでの過ごし方、遊び方についてお話していきますね。

雨の日に限って外に行きたい男の子の心理

お外に行って体を思いっきり動かして遊ぶ晴れの日と違って、雨の日は活動するのが制限されます。

でも、傘をさして長靴を履いてどこかに行きたい!

そう、雨の日は傘をさせるという子どもにとって晴れてるときにはできない事。

しかし、ママはできればおうちの中で過ごしてほしい。

好奇心旺盛な2歳~3歳の時期は、『これ何だろう?なんでもやってみたい!!』の頃なので、水たまりがあれば入りたがるし、傘をさしたら振り回していたわが子。

子どもにとって雨の日ってワクワクすることがたくさんある特別な日なんでしょうね。

そんな子どもとおうちではどういった遊びをしようかと悩むママ!

ぜひ参考にしてみて下さい。

ブロック遊び

わが家の長男が2歳ごろの時の例をあげながらお話していきますね。

『楽しく遊びながら創造力を育てるという知育のおもちゃ』として購入したわけではないのですが、とにかくブロックで何かを作るのが好きな長男。

子どもに人気のアンパンマンのブロックは色もたくさんあり、おなじみのキャラクターもあり、けっこういろいろ組み合わせ自由です。

わが家では、ブロック遊びはおうち遊びのナンバーワンです!!

アンパンマンブロック

ぬりえ遊び

今は大人でもぬりえを楽しむ人が増えてきましたが、子どもの好きなキャラクターのぬりえを一緒に塗って楽しんでいましたよ~!

色がたくさんあって、初めの頃は子どもはぬりえにめちゃくちゃ興味津々!

これはピンク色だよとか、黄色だよとか言いながら子どもの好きなように塗ります。

私はせっかくだからきれいに色塗りしたいという気持ちが高まって、子どもより夢中になっていました(笑)

最初はいろんな色で自分の好きなように塗っていくのが楽しい様子だったのに、だんだんと飽きてきたりするので更なるおうち遊びのストックが必要になってきます

2歳頃だと上手に塗れないことが多いので、温かく見守りましょう~

パズル遊び

遊びながら自分の頭で考える力を身につけるのに良いなぁと思って購入したパズル。

知育パズル(写真 左:のりものパズル・写真 右:かたつむりの数字パズル)

これがけっこう長く愛用したんです!

乗り物が大好きな長男。さすが男の子!!

最初は枠にはめ込む形が分からなかったようで、一緒にやってみました。

慣れてくると、完成までのスピードが速くなり本人も『すぐできた!!』と自信がつきます。

まとめ

いかがでしたか?

雨の日のゆううつな気分が、お子さんが楽しんでおうち遊びができるような環境になることでママも子どもも気持ちはきっと晴れてきますよ

そして何より、ママが一緒に遊んでくれた!!という満足感、充実感が子どもの心の栄養になります。

他にも、折り紙で遊んだりふうせん遊びなど、遊びの種類は探せばたくさんあります。

家にあるもので遊ぶことだってできますよ!

例えば、使い終わったラップの芯で遠くを見てみる望遠鏡や、紙コップを使って積み上げて作るピラミッドなど…。

紙コップを使ったピラミッドの遊びはわが家で好評でした。

積み上げていっては一番上から一つにまとめるように崩していく。

ぜひ、いろんな遊びを子供さんと楽しんでみて下さいね